-greeting- ごあいさつ 代表からのご挨拶

〜ZONOを設立した想い〜


こんにちは。ZONO INTERNATIONAL SCHOOL代表の吉田と申します。

私は現在、2児の母です。昔から海外旅行が大好きで、これまでたくさんの国を訪問してきました。

そして行く先々で英語が話せたらたくさんの方と会話ができ、もっと素敵な人生が送れるのではとの思いから子供も2歳のころから英会話教室に通わせておりました。

個人経営の教室から大手英会話教室、ネイティブ講師から日本人講師、某有名教材の購入と、あらゆる形態の英会話学習に取り組みましたが、たくさんのお金と時間を使ったにも関わらず、子供と私は英語がなかなか身に付きませんでした。
その時私は、日本語を習得したように、生活を通し、毎日の積み重ねの重要さを認識しました。

そこで、海外で生活しようと親子留学も考えてみましたが、費用も高く長期ではなかなか難しくもあり、インターナショナルスクールも考えてみましたが、日本に適応する教育が必要ではないかと考え、その他のスクールもありましたが、塾的要素を強く感じてしまい小さい子供を預けるには少し不安、また、自宅学習というものはなかなか都合よく行かず、教材もほとんど眠ったままに、と、いう始末でした。

そこで、日本にいながら英語環境で英活をする場“セカンドハウスになるような日本でのホームステイ先”を作ってしまえば、と思い立ったのが、ZONOの誕生するきっかけでした。

幼児期に芽生え始める自我を尊重しながら普段の生活の中で社会のルール、協調性を身につける保育園の顔、
英語を通して“学ぶ”時間をとりいれることで更に知育、語学力の向上を目的とする幼稚園の顔、
これらの二つを組み合わせることによりグローバルな子供の育成を目的としたZONO英語幼保園となりました。

保育、教育の主体は各ご家庭にあります。保護者様の協力なしでは成り立ちません。
園と保護者様とが一体となりお子様の保育に従事できればと思います。

2014.4.1ZONO INTERNATIONAL SCHOOL 代表
吉田 智子

〜ZONOを設立した想い〜
PAGE TOP